Date:2013/02/09(土)
Location:東京・大塚
Venue:大塚Hearts+


Setlist

1.Up with You!
2.Forget me not
3.野ばら
4.since you been gone
5.自由が丘
6.スパイラル
7.花
8.to be
9.sigh ring
10.eyes
11.monochrome
12.シエスタ
13.クロニクル
14.アイノウタ
en1.キキ
en2.once in a while

Member

Vo,Gt 長谷山豪 / Ba 山崎英明 / Dr 畑利樹 / Key 深田礼那 / Gt 鈴木雄介


Report

みなさまこんにちは。scopeスタッフのユカです。
しばらくライブレポートの更新が出来ておりませんでした…。
scopeの15周年を記念したベストアルバム発売という一大イベントに際しまして、
つたない文章ではありますが、久しぶりに、私なりのライブレポートを
書かせて頂きたいと思います。

・・・・・・・・・・・・

2013年、活動15周年を迎えたscope。
2月9日土曜日、ベストアルバムの発売を記念してワンマンライブを行いました。

時刻は12:30。
お昼時にも関わらず沢山の人であふれたホール内にオープニング映像が流れました。
(お越し頂いた皆様にはご紹介がありましたが、このオープニング映像はDrの畑さんが作って下さいました。)
Dr畑さんの愛猫である雲井さんがスクリーンに登場し、ホール内は和やかな雰囲気になります。

そして、幕が上がると同時にドラムの音が響き渡り、ワンマンライブのスタート。
scope 1st mini albumからの1曲、「 Up with you! 」。
2曲目「 forget me not 」ではBa山崎さんとDr畑さんが笑顔でアイコンタクトをとるシーンも見られました。
キーボードの美しい旋律が印象的な3曲目「野ばら」。
間にM.Cをはさみ、4曲目「since you been gone 」から6曲目「スパイラル」へと、
scopeはホール内の温度を上げていきます。
「スパイラル」のサビでは、リズムに合わせて切り替わる照明がとてもピッタリでした。

ホール内も温まってきた所で転換準備。
その間はBa山崎さんがインタビュアーのようにマイクを手に取り、今回ギターで参加している鈴木雄介さんの紹介や、scopeメンバーが出会った頃の懐かしい話などで会場を盛り上げて下さいました。

準備が整ったところで披露されたのは7曲目「花」。
ワンマンライブでは、この曲のみアコースティックでお届けいたしました。
Vo&Gt長谷山さんの囁くような歌声で、ここからはしっとりとした雰囲気へ変わっていきます。

メンバーが再びステージに揃った所で、Ba山崎さんでスタートした8曲目「 to be 」。
切ない歌詞にじっくり聞き入ってしまうようなセットリストが続きました。

ワンマンライブも終盤戦に入ってきた11曲目「monochrome」。
今回のこのメンバー5人でレコーディングをした曲という事で、私には、その頃を思い出しながら、懐かしみながら歌って演奏しているように見えました。

そして、ついにクライマックスへ。

12曲目「シエスタ」でホール内を再び明るくします。
メンバーが声を上げながらスタートした13曲目「クロニクル」。
曲の最後、畑さんが残りの力を振り絞るように力強くドラムをたたく姿に、私は思わず自分の手を握り締めてしまいました。

ワンマンライブ最後の曲は新録曲「アイノウタ」。

辛い時は泣いてもいいんだよ、だからゆっくり進もうよ。
何気ない日々も大切にして、そしてまた笑える毎日を送れるように頑張ろう。

私には、そんな風にそっと背中を押してくれる、優しく包んでくれる大好きな1曲です。
皆さんには「アイノウタ」がどんな風に届いているでしょうか?
『思わず泣いてしまいました』とお言葉を頂く、胸に響く1曲でラストとなりました。

……と、ラスト曲が終わっても鳴りやまない拍手。
メンバーがアイノウタTシャツに着替えて再びステージへ登場です。
嬉しいアンコールにお応えして、『精一杯を出して帰ります!』とVo&Gt長谷山さん。
「キキ」、「once in a while」の2曲を、心を込めてお届け致しました。

ワンマンライブ終了。
長い時間ではありましたが、お越し頂いた皆様にはたっぷりと「 scope 」を
お楽しみいただけたのではないかと思います。
ワンマンライブを終えたメンバーの笑顔も輝かしいものでした。

scopeスタッフ ゆか


Photo

こちらのPhoto Galleryでもライブの写真がご覧になれます。


Special movie

ワンマンに向けて作成した、メンバーで行われた「決起集会」の模様をまとめたスペシャル動画です。
special thanks : 雲井さん(特別出演)


From member

ベストCD発売&ワンマンライブに向けての参加メンバーからのコメントです。

長谷山 豪

Vo&Gt : 長谷山 豪

scopeのベストアルバム発売!!めでたし!!
この一枚でどんな風に成長して来たのか知ってもらえると良いなというのと15年前のみんながCDの中にいたりする訳ですから恥ずかしい反面、これはこれでいいねと微笑ましく思えたりします。今後さらなる発展をしていくscopeを是非みなさんに応援して頂きたいのでここまでのscopeを知ってもらうにもピッタリな一枚です。
アルバムのタイトル曲でもある新録曲の『アイノウタ』はまたこのメンバーで一緒に音楽を作るにあたって作った曲で、歌詞も(内緒ですが)メンバーに向けて作ったものでもあったりします。
ワンマン、レコ発はとにかく自分自身も楽しみますので、是非お越し頂き、一緒に楽しみましょう!!!

畑 利樹

Dr : 畑 利樹

おそらく。今年初めてのライブになると思いますのす。一応職業はドラムを叩くことなので珍しく気合いれてるのす。scope見たことない人まだいるのでは?多分おもろいよ。

山崎 英明

Ba : 山崎 英明

ワンマンかぁ‥。あれ、おれってスコープでワンマンなんてやったことあったっけ?記憶に無いだけかなぁ。いや、因原(島根県)の祭で10年くらい前にやったような。ありゃ、10年以上前だっけ?(:_;)キオクガ‥。長いなぁ、スコープ、途中居ないけど(>_<)みなさんのおかげですm(._.)m そんな訳で、意気込むしかないですな(☆_☆)

深田 礼那

Key : 深田 礼那

15年という月日はとても長いもので、みんなそれぞれいろんなことがあっていまがあるわけですが、こうしてまたこのメンバーで演奏できることがなんだかうれしかったりします。むかしを懐かしむより、いまの気持ちを表せるようなライブにできたらいいなぁと思っております。たのしみです!

鈴木 雄介

Gt : 鈴木 雄介

アルバム『キキ』のレコーディングをしてツアーをしたのが昨日の事のよう… には思いません。それなりに時は経ってます。今回思うのは、良い音楽は時を経て輝きを増すと。
[今日の名言]『自分を見失うな!他人に耳をかすな!お前の弾きたいものを弾け!』byザック・ワイルド


Tweet

ワンマンライブまでのメンバーの様子をお伝えしたツイートをまとめました。
よろしければこちらもご覧ください。