at:高田馬場CLUB PHASE
setlist:
#1.僕とサイダー
#2.愛の巣
#3.to be
#4.a will
#5.野ばら
#6.自由が丘
Vo,Gt 長谷山豪//Ba 栗田伸広(The Surf Coasters)/
Gt 岩田竹史/Key 深田礼那/Dr 田中陽(オトループ)

スタッフゆかのライブレポート


今年3回目となりました、scopeのライブ!
CLUB PHASE 11th Aniversarry『閃光ヴァイブレイト』という
高田馬場PHASEの11周年記念のイベントの1日目に
参加さて頂きましたよ~(*^o^*)

私、高田馬場PHASEは初めてだったのですが、
とてもステキなライブハウスでした!

初めてのライブハウスは少し緊張してしまうのですが、
どんなステージなんだろう?どんなサウンドなんだろう?と
楽しみもいっぱいですよね!!

本番では、どんなライブを見せてくれるのか期待が高まります。

21:30を過ぎた頃、「僕とサイダー」の始まりと同時に
手前のスクリーンが上がりライブスタートです。

そのまま、2曲目「to be」と続きます。

なんだか今日のライブのサウンドはいいかも!
鮮明と言うか、透き通ると言うか…
それでいて柔らかい感じで、全体的にバランスがとれいてる
サウンドではないかと感じました。

長谷山さんもいつもよりさらにクリアで伸びのある歌声です。

3曲目「愛の巣」
いつの間にか、ホールにはさらに人が増え始め、
リズムに乗っているお客さんも沢山!

ドラムを叩く陽さんはとても楽しそうな笑顔☆
バスドラやスネアの音がとても身体に響いてきた事を覚えています。

続く4曲目、Gtタケさんのリズムのノリ方がステキだった「a will」。

タケさん、お客さんに手拍子をあおります!
盛り上がってきてますよー!

5曲目「野ばら」では、赤と紫の照明がいい雰囲気を出しています。

ステージを見ると、くりさんがステキなベースラインを奏でながら
曲を口ずさんでいました。
微笑ましい(*^^*)

scopeが創りあげるこの空間に、笑顔のお客さんや、
口ずさんでいるお客さんが居る。
いつ見てもこうゆう瞬間はたまりません(>_<)☆ 時間の都合上、ラスト曲となってしまいましたが、
「自由が丘」まで、しっかりと盛り上げてくれました!

いやー、今日のscopeは一段とカッコ良かった!!!
今年1番いいライブだったのではないでしょうか!

もっと沢山の方にscopeを知って頂きたい!
改めて、そう実感しました(>ω<)
次回のscopeのライブは、3月12日(月)西川口Heartsにて!
『kaleidoscope vol.2 』という2daysイベントの
1日目に参加致します!もうすぐですね!

こちらでも、scopeメンバーによるゆるキャラの缶バッジを
プレゼント致しますので、まだ手にされていない方も
お楽しみに~(*^o^*)ノ

スタッフゆか

photo by 江口真紀