at:秋田・中小路Redhouse

setlist:
#1.to be
#2.花
#3.In my life(the beatles カヴァー)
#4.ちぐはぐ
#5.僕とサイダー
#6.シエスタ
#7.愛の巣
#8.野ばら
#9.自由が丘
en1.ANOTHER WORLD

Vo,Gt 長谷山豪(scope)
Ba,Gt 草階亮一(halos)
Dr 諸越”Motty”俊玲http://motty.sblo.jp/

Haseyamaxのライブレポート


秋田のライブハウスでやるのは久しぶり。
しかもいつもとは違い、秋田のメンバーとのライブ。
前日のリハから楽しみにしてきておりましたが
しっかりと曲を覚えてくれていて
それだけでとっても嬉しいです。はい。
そしてナイスプレー連発でして、
楽しくリハを終える事ができまして当日を迎えました。
まず最初に行ったのが
音響機材の準備!!
ここから手作りです、もちろん。
是非、若手な皆様、ここから始めてみる経験をして欲しいですな。うむ。
(まぁ、ほぼmottyくんがやってくれている訳ですがw)
そして、そして、ライブリハ….とは名ばかりのガチリハーサル。
一日だけではやはり不安なのです。
という事で、たっぷりギリギリな時間までリハをやって終了。
みんなでイスを並べたり開場準備。
そして、オープン。
やはり私の地元、秋田ですので久しぶりな顔ぶれに遭遇。
そんな中、ゆるやかにスタート。
まずは18歳の頃のバンドメンバー草階と二人でto be、花。
そして、9月のJAZZフェスの最後にセッションにて
小沼さんと一緒にやったIn my life。
前回、緊張などもあり草階氏、痛恨の悔しさもあり、
リベンジじゃー!と意気込んだものの、今度は僕が歌詞、飛ぶ。
「ぬぁぁぁぁあああ!」と、やや自分にイラッとしましたw
そしてDrにmotty氏登場、ちぐはぐから始まり野ばらまで一気に駆け巡ります。はい。
トリオでやるの久しぶりなのでアレンジも変えたりしながらね。
そして、そして、アンコールへ…
と、思っておりましたらそんなものはない。
「そうか。うむ」と思っておりましたら
お店のマスター「ようすけ氏」登場!!
アンコールにて俺が出るのだと主張。
なので、秋田の薔薇な3人さんは最後の曲の終わりからやり直す。
そして、「ありがとーう!」からアンコールへw
素敵な流れです。
そしてマスターようすけ氏を呼び込み
ANOTHER WORLD。
二人でハモって歌いました。はい。
高校の時に初めてバンドを始めた時のリーダーであり、ボーカルのようすけ氏のお店で
10何年ぶりに一緒に歌えてホントに楽しかったです。
お越し頂いた皆様、本当にありがとうございました!!
Ustreamでも中継されていたとの事で観ていてくれた方もありがとう!
今後もがんばりまーっす◎
次回は4月に秋田でのライブ予定。
同じくRedhouse。
お楽しみにー!
この日は第二部にてscopeの歌を、
第三部では往年のあの名曲からどうなるか分からないセッションまで楽しみまして
歌い続け、ギター、ベースを弾き、ドラムも叩いちゃいました。
たくさん、たくさん歌いました。
ありがとうございましたー!!!!!

Haseyamax

スタッフゆかのライブレポート


今回は長谷山さんもレポートを書いたようですね!
長谷山さん本人が感じた事、思った事等が良くわかると思います。
という事で、違った目線での感想的なのをちょこっと。
ライブ当日、私は16時頃に会場入り。
すでに音響準備やリハーサルが行われておりました。
長谷山さんもレポートで書いていた通りガチリハーサル!な感じで、少しでも良い音楽、ステキな音楽を届けようという気持ちが感じられましたよ!
そんな間にすっかり外も暗くなり、雨が降ってきた頃にオープン。
お客さんも席につき、ライブスタートです!
今回は3人編成という事で、私個人的に気になっていた曲は野ばら。
とても耳に残るあのキーボードのメロディがなくなるとどんな感じなんだろう?と。
(はい、私あのキーボードのメロディ特に好きなんです。笑)
そんな事を考えながら聞いていたりしましたが、いつも聞いている曲がまた違った雰囲気で楽しむ事が出来て良かったと思います♪
こういうのもライブならではですよね〜。
またUstreamでご覧になっていた方はどう感じたでしょうか?
お客さんやお店の雰囲気も重なりとても気持ちがほっこり出来たライブだったと思います。
ライブ終了後は、第二部、第三部と夜遅くまでセッションが行われ、こちらはまた一段と盛り上がっていました。
皆さん少年時代に戻ったように楽しそうに楽しそうにしておりましたよ!笑
外はあいにくのお天気で寒かったですが、Red houseの中はなんだか暖かく感じたのを覚えています。
何年経ってもこうして一緒に楽しく笑い合える仲間が居るってステキだなーって。
そう感じさせてくれた1日でした。

スタッフゆか