at:大宮Hearts
setlist:
#1.自由が丘
#2.シエスタ
#3.even if
#4.You’ll be there
#5.a will
#6.サクラ
#7.since you been gone
#8.Once in a while

w/
ハイブリッドベイビーズ/YKJ/mother/
opening act / THE DUTCH
guest / scope
061209_top.jpg

スタッフまっきーのライブレポート


前回の渋谷デセオでのライブに引き続き、今回もキーボードのヨッキーがいないライブでした。
この日のイベントでは、音がでないなど他のバンドさんもトラブルが多かったのですが、scopeも本番が始まるまで少々時間がかかってしまったのは、トラブルのためでした。
scopeはいつもセッティング時間が長いので、お客さんが気付くほどは時間がかからずスタートできたかもしれません。
自由が丘の勢いあるギターのイントロが流れると一気にテンションがあがります。手拍子を促すハセ。
一曲目が自分の中を一気に駆けていって、曲はシエスタへ。
軽くMCが入りメンバー紹介の後、even ifへ。やっぱり今日もこの曲で、ぐっとライブが締まります。
even ifの余韻に浸りながら、次のYou’ll be thereを待っていたら、、、あれ??始まらない?
『あ、オレです。畑です。』と、突然の自己紹介。ではなく(笑)、畑君始まりなのに、入らなかったために、とっさに謝ったつもりのようです(笑)
珍しいことですが、これもご愛敬です。許されてしまいます(笑)
その後続いてa will、MCの後、サクラ、since you been goneを演奏し、
本当は予定では、ここで終わるつもりだったのですが、本番直前に、ラストOnce in a whileを追加してしまいました。
突然の変更ですみません!(笑)
でも、Once in a whileでライブが終わると不思議な程満足感がアップしてしまいますよね。
私はこの曲を客席の後ろの方で聞いていたのですが、他の出演バンドの方でscopeを好きな方がいて、
随分熱唱していました(笑)メインボーカルを歌ったり、コーラスを歌ったり、聞いてるこっちが気持ちいいほどうたってくれていて(笑)、すごく嬉しかったです。

スタッフまきの