at:渋谷DESEO
setlist:
#1.新曲
#2.自由ヶ丘
#3.even if
#4.サクラ
#5.a will
#6.Once in a while
#en1.シエスタ

w/
サスライメイカー(ex-YS-11)/greenpiece/11-A.REPUBLIC/オトループ
top.jpg

スタッフまっきーのライブレポート


東京デモクラシーでの、出演アーティストによるお店を出すというルールを、なんたって一番守れていない我らがscopeさんですが(笑)、今回は、すごかったです。ほんとに。
なんたって、ポップコーン!
業務仕様!

あー!写真撮るの忘れた!Σr(‘Д‘n)

戻って
なんたって、ポップコーン!業務仕様!パワーアップ!!!

今までのちっぽけなポップコーン屋さんは、この日を迎えるための、序章だったわけですねぇ。
伊達や酔狂でやっていたポップコーン屋さんでは、なかったわけですねぇ。
麻雀や、オセロのおまけでは、なかったということですねぇ。

あなたの心意気には負けました!
すばらしい信念です。これだけやれば充分です。

というわけで、写真がないのが残念ですが、ちょっとレトロな業務用ポップコーンマシーンをもってして、材料もプロ使用なポップコーン(別名本格的ポップコーン)を使って、ポップコーンを販売いたしました。
11-A REPUBLICさんとの合同で、フランクフルト屋さんも
オープンさせました。
はい。
scope、兄さんっぷり発揮しましたね、ようやく。

フランクフルト、おいしそうでした。
食べたかったけど、ほんとによく売れたので、我慢しました。

畑君がよく手伝ってくれました。ありがとう。
ケチャップとマスタードをうまく塗れてなかった方、ごめんなさい。結構むずかしかったです。

無駄に長い前置き?になりましたね。
読んでくださっている方、本当にありがとうございます。

この日のライブは、新曲からスタート。
サビから始まる、明るくてアップテンポなメロディー。
とてもキャッチーでありながら、ありきたりにはならないのは、テクニックのある演奏者たちのなせる業です。

トリだったscopeの演奏が始まったとき、すでに時間が押していたので、この日のライブは、MC少なめでした。
曲は自由が丘、even if、サクラと続きます。
まだ音源になっていない曲を中心にライブは進んでいました。
恐らく次の音源に入るだろうこの曲たちを聞いていると、CD発売への期待度が増します。

早口でのMCがあって、一気にa willとラストのOnce in a whileへ。

この日は、ありがたくアンコールを頂戴しました。

スタッフまきの