スタッフまっきーのライブレポート


前夜東京では雪になり、この日は目覚めるとうっすら雪が積もっていました。朝には少し振っていた雨もすぐにやんで、昼には明るい日差しを取り戻しました。

メンバーは2時頃ネスト入り。天候が影響してやまちゃんはぎりぎりに会場入りしました。改装されたネストでの、scope2005年初ライブです。

2005年初ライブはベースのやまちゃんがscopeに復帰しての初ライブでもありました。曲はやまちゃんがいた頃のお馴染みの曲も、このメンバーでは初めてのセレナーデやANOTHER WORLDもあり。

リハでは、ステージ上での3人の立ち位置に私たちは細かく注文して、微妙に何度もフロント二人のマイクやエフェクターケースを動かしていました。そんな中にも3人ということの実感や期待が湧いてくるものです。

リハが終わってからも、コーラスの歌詞を入念にチェックするやまちゃん、ギターが一本になり、キーボードもない形態では役割が大きくなっていたハセは、いつも以上にギターの調整に時間をかけていました。そんな思いが先走ってしまったのか、本番では思いがけず機材のトラブルもありましたが、それでもこの3人でscopeを作りたいという思いが全体に伝わっていたように思います。

スタッフまきの