スタッフまっきーのライブレポート


カウントが入りドラム一発、サビから始まる”monochrome”、
CLUB CITTA’のステージに身長180cm級のフロントマン(笑)、
見た目にも音にもインパクト十分に、会場全体がscopeワールドになりました。
4回目をCITTA’で迎えた東京デモクラシーは、
規模も出演者もパワーアップしたのは当然ながら、
サブステージまでも、サブとは思えない立派さで(笑)、
大きなふたつのスクリーンを備えステージを写していました。
簡単な自己紹介を終え、2曲目は”シエスタ”。
MCに続いて1月に発売になるMini Albumより新曲”ANOTHER WORLD”と表題曲”セレ
ナーデ”。ラストは、クロニクルでした。
新曲ANOTHER WORLDは、私にとっては冬に聞くイメージがあって、
雪国育ちの自分としては、雪が降ってきます。
詞を聞いていると、28歳という年齢そのままのハセがよく現れていて、
今まで以上にたくさんの人に共感してもらえる気がしています。
ライブでは詞までじっくり聞けなかった方も、
CDを楽しみにしていてもらえたらなと思います。
次回のライブは、レコ発ライブ。
皆さんのお越しをお待ちしております。

【ライブレポ余談】
この日、ハセにMCを振られたヨッキー。
たしか、「楽屋にあったうまい棒を食べたのですが、うまい棒は明太子が一番ですね」
とかなんとか。
それに対して、笑顔のくりちゃんと、
「なんでそんなつまらない嘘つくのぉ?」と畑君。
(そんなつっこみが聞こえていた方いらっしゃいますよね?)
『嘘??』と思い後々聞いてみたところ、
ヨッキーは楽屋で「うまい棒は、チーズが一番ですよねっ!」とかいいながら、
チーズばっかり食べていたそうで(笑)
たしかに、楽屋のテーブルはうまい棒ゴミが山積みだったなと納得した私でした。

スタッフまきの