スタッフまっきーのライブレポート


初のCLUB PHASEでのライブ。ハセがMCでも言っていたけれど、知っているバンドメンバーがたくさんいたりするからか、初めての場所なのにawayの緊張感はなくライブを楽しんでいたように思います。
今日のscopeのライブは18:30からという早めの時間。時間ぎりぎりに一気にお客さんが入ってきました。
一曲目は”Once in a while”。以前はこの曲で締めることが多かったけど、一発目に鳴り響く畑君のドラムに、気持ちは瞬時にscopeへ!曲はそのままの勢いで”Crossroad”。
“メモワール”は最近の曲の中でも、好きだと言ってくださるお客さんが多いです。
私も”メモワール”や”a will”を聴くとそこから抜け出せなくなるんじゃないかと怖くなるほど、その世界観に入り込んでしまいます。
そんな気分をなだめるようにすすんでゆくライブ。締めは”夢を見る葦”でした。以前はあまりライブでやることはなかったこの曲を、ワンマンでやった時は本当にうれしかったものです。そして、こうしていろいろな曲を聴いていけることを本当に幸せに感じます。
タクシーを使ってきてくださった方や、仕事を早く終わらせて駆けつけてくださった方、遠方から来てくださった方、いつも本当に感謝しております。
これからもその期待に応えてゆけるようがんばる次第です。

スタッフまきの