スタッフまっきーのライブレポート


東京デモクラシー、3回目。今回もDeSeO&乙の二会場にて執り行われました。しかも、今回はscopeによるpresents。
開場前から、お店の外にはたくさんのお客様が集まって暑い暑い中お待たせしてしまい、時間を15分ほど押しての開場となりました。たくさんのお客様が浴衣姿でこられたりしていて、夏祭り気分満載です。
一階のデセオでは、出演バンドによるお店を出店。野亜研司さんの、”たこ焼き機で作るホットケーキ”はなかなかのものでした。一見たこ焼きのように見えて、上にかけてある白い液体はマヨネーズではなく、生クリーム(笑)食べてみると、ほかほかふわふわで甘くておいしーいホットケーキでした。
我らがscope様は、スリークウォーターさんとISSUEさんと合同で、休憩処なるものを展開(笑)なんと無料で麻雀かオセロかジェンガが出来る。勝ったらもちろん今回も、ちいさいわた飴がついてきます(笑)
ライブでは、中継やお笑いの方たちによる司会が入って盛り上げてくれていました。
そんな中、シークレットゲスト小倉優子さんの飛び入り出演があったりして、驚いたお客さんもたくさんいたのではないでしょうか。小倉優子さん、とてもかわいらしかったです。
そんな盛り上がりも絶頂、いよいよscopeがデセオ締めのライブを見せました。会場には、一足先に終わった乙からもお客さんが集まり、満員状態。
なかなか始めてくれないscopeのライブに、期待が高まる私たちの気持ちを、司会のお二人のおしゃべりが、一層気分を盛り上げてくれました。
どきどきしながら始まるライブ。
期待して待っていた私たちに用意された一曲目は、「あれ?この曲なんだろう?」って思わせるイントロ!またやられてしまいましたね(笑)なにをやってもかっこいいではないか!(手前味噌が過ぎますか?(笑))でも、これも実力のなせる技と思わざるを得ません。
あっという間の30分、最後にはアンコールを頂いて、本当に嬉しかったです。
来て下さった皆々様、ほんとうにありがとうございました。
皆さんも楽しんでくれていたら幸いです。

スタッフまきの