スタッフヤマオのライブレポート


久々に登場「音の穴」!!
1曲目『シエスタ』。軽快に始まり、お客さんのテンションは一気に上がっていったと思います!
そして『キキ』。もう、どんどん会場が盛り上がっていくのが、はっきりとわかりました。そこにはお客さんの楽しそうな顔がたくさんあって、嬉しくなりました。
M.Cがあって、メンバーがチューニングしているのだと思っていたら、そのまま始まった『a will』。続けて『to be』。この二曲は静かな曲だけど、シエスタとキキの興奮が冷めなくて、ドキドキしたままこの気持ちをどうしたらいいかわからなくて、鼻血が出そうな気分でした。それと同時に妖しい光の中に吸い込まれてしまいそうな自分もいました。
五曲目は『You’ll be there』。今回もロックテイストなこの曲に、再びお客さんたちはめちゃめちゃのってくれてました。この時私に緊急事態が!デジカメの電池が切れました。パニクりました。乗り切りました。
そしてM.C。ほんとわけわかんない事言ってましたが、「気持ちが伝わればそれでいい」うん、ほんとそう思いました。後半になるにつれて、ハセさんの声が枯れていったけど、気持ちは届きましたよね?
前日、朝4時まで一人で歌ってて、当日も朝からスタジオに入っていたので許してあげてください。(笑)
最後は『クロニクル』。残りの声をふりしぼって歌いきりました!
この日のライブ音源が渋谷FMで30日の深夜25時から流れます。デセオに来てくれた人も来れなかった人も、家でscopeのライブを体感してください。

スタッフヤマオ